読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

節分は父として全力で赤鬼になる。

京都検定

京都の節分のお祭りと言えば、吉田神社、壬生寺、藤森神社が有名。

京都の節分の恒例行事と言えば、豆をまく、恵方を向いて太巻きを食べる、歳の数だけ豆を食べる、鰯を食べる。我が家では柊(ひいらぎ)の葉で鬼の目は刺さない。

子どもが大きくなってきて恥ずかしくなってくるのが、大声でやる豆まき。

「オニワーーーーーソト!フクワァーーーーーーウチッ!!」

自分が子供の頃も恥ずかしかったけれど、オッサンになった今では景気よくやりたいもの。

そこで、昨年からは一肌脱いでというか「赤パン一丁」で鬼役を演じることにした。ガリガリで貧相な鬼だけれど、それはさておき・・・。

真冬だというのに鳥肌を立てて、赤いボクサーパンツと子供が作ったお面を身に着けて、「なまはげ」さながらに「悪い子はどこだー!」と叫んでコチョコチョして追い掛け回す。

適当なところで攻守交替し、今度は豆をまかれて「助けてー!!」と叫んで逃げ回る。

子供も本気で豆を投げてくるので当たると「ピシッ」と痛い。

f:id:hatatinokarada:20160204062600j:plain

まぁ、ゲラゲラと大爆笑しながら恒例の鬼退治イベント。

終了するや湯船に飛び込んであったまる。あー寒かった。

風呂から上がると、今年の恵方「南南東」を向いて太巻き(巻き寿司)にかぶりつく。

邪気を払う鰯と巻き寿司をつまみに酒を呑む。

f:id:hatatinokarada:20160204062657j:plain

季節のイベント、子供が付き合ってくれるのも残り数年か。

やるからには全力で楽しまないとね。 

赤鬼くんセットDX

赤鬼くんセットDX