読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

ロードバイクのポジション変更

サイクリング

ロードバイクに乗り始めて6ヵ月が経ち、ようやく走行距離が1000kmを超えたので、ポジションを変更することにした。僕はロードバイク初心者なので、納車時のセッティングのままで、まずは1000km乗ってみようと決めていたからだ。しかも、購入時は股関節の故障で苦しんでいた時期だったので、自転車屋さんにお願いして、とにかく「楽な姿勢」で乗れるポジションにセッティングしてもらっていた。

f:id:hatatinokarada:20160416141726j:plain

2016年に入り、故障の具合も良くなってくると、ポジションを変えたくなってきた。ハンドルを下げたい。サドルを上げたい。納車時のセッティングは「楽な姿勢」用であって「速く走る」用ではない。遅いのはポジションのせいだけではないのは分かってるんだけど、「もしかしたら速くなるんじゃないの?」という希望をもって。

【ビフォー】

f:id:hatatinokarada:20160416142215j:plain

ビフォーの写真は宇治田原に生息しているETとのショット。そして、土曜日の自転車屋さんの「朝練」終了後に、お店でハンドルの「この部分」を切ってもらう。

f:id:hatatinokarada:20160416143510j:plain

本当に「のこぎり」で切る。もう、あの頃には帰れません。恋の片道切符

f:id:hatatinokarada:20160416143610j:plain

【アフター】

f:id:hatatinokarada:20160416142326j:plain

とりあえず、サドルは上げず。これで速くなったのかどうかは、次回のバイク練習までのお楽しみ。ハンドルがサドルの位置より低くなって、RFA5がますますカッコ良くなった!

水曜日はスイム練習1600m、木曜日はラン練習10km、土曜日はバイク練習59km。4日に分けても、足腰がヘロヘロなんだけど、4ヵ月半後にはこれを1日でやるという競技に出場します。

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2016年 05 月号 [雑誌]

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2016年 05 月号 [雑誌]