読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

利休の言葉in恵光寺

ロードバイクで花背峠にチャレンジした時の事。市原にある恵光寺(えこうじ)というお寺の門前に千利休の言葉が飾られていた。一度は何の気なしに通り過ぎたのだけれど、何か引っかかる言葉だったので、二度見するために引き返した。

f:id:hatatinokarada:20160525222341j:plain

稽古とは 一より習い十を知り

 十よりかえる もとのその一

心ある人から、色々と教わることは多いけれど、一を聞いて十を知るのは至難の業。本気度とセンスが必要。ランニングでは、ミツハシのランニング教室に何度か通って基本や練習方法を教わった。通院しているリハビリの先生からはランニングフォームやストレッチと筋トレの方法を教わる。ロードバイクは、自転車屋さんが仕組みから乗り方まで教えてくれる。知らないことを知りたい好奇心は若い頃のままなんだけれど、イマイチ「ピン」とこないことが多くて、十を知るのは難しいと痛感。せめて酒を呑んで記憶が溶けだして「一」が「ゼロ」になる前に、iphoneのメモ帳に記録しておくのがやっとこさ。

珠洲トライアスロンまで残り3ヵ月。そろそろ覚悟を決めてスイムを習いに行かなければ。

利休にたずねよ (PHP文芸文庫)

利休にたずねよ (PHP文芸文庫)