読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

5月のトレーニング成果

春から初夏にかけて、トレーニングには最高の季節。雨の日も少なかったので「思う存分」トレーニングできた。

f:id:hatatinokarada:20160531225310j:plain

5月が終わったので、まずは今年の目標とする月間トレーニング量のおさらい。

スイム:6km、バイク:200km、ラン:100km

これに対し、スイムは7回の練習を実施。珠洲トライアスロンで泳ぐ1500mを超える1600mを足をつかずに泳ぐことができた。でも、本番は蛇行するだろうから2000mくらい泳げるスイムの力量が欲しい。さらに、琵琶湖での初オープンウォーターは「ほろ苦い」経験になったので「足がつかない」恐怖からの脱却が今後のテーマ。

バイクは、友人とツアーオブジャパンのコースを試走したり、自転車屋さんの朝練で花背峠大正池にチャレンジしたり。でも、ここ1箇月ほど右膝がシクシクと痛くて力が入りにくい状態が続いているのが嫌な感じ。

ランは、ロング走として「宇治までのハーフマラソン的なジョギング」の23kmが最長。その他は10kmばかりを走った。気温が30度を超える日もあって長距離の練習がだんだん辛くなってきた。後半は心肺機能を高めるためにビルドアップ走に5'00"/kmペースを取り入れることにした。

そして、5月はトライアスロンの実践を見据えた3種目を1日でやるトレーニングにもチャレンジ。最後のランはめちゃくちゃ辛かったなー

【5月のトレーニング成果】

スイム:8.9km(4月:6.6km)

バイク:324km(4月:482km)

 (Anchor:233km その他:91km)

ラ ン:117km(4月:90km)

6月も天気を見計らって、1日に3種目をやる「トライアスロン練」を1回はチャレンジしたい。それから、右膝もしっかりとリハビリに通ってしっかりと治さなければ。6月は珠洲トライアスロンの選考の合否も分かるはずだし、泉南のスプリント(スイム750m、バイク20km、ラン5km)のトライアスロン大会もある。仕事も忙しいシーズンに突入するけれど、メリハリをつけて。 

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2016年 06 月号 [雑誌]

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2016年 06 月号 [雑誌]