読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

第3回トライアスロン京都大会2016July

自転車屋さんの朝練の後、お店で反省会(雑談&猥談&よもやま話)をしていたら、午後はランニングでプールに行ってスイムトレーニングをするという流れに!!!これは7月最初のトライアスロン練習にするしかない!と、言うわけで、急きょ開催の第3回トライアスロン京都大会のリポートです。

朝は、7時に自転車屋さんに集合して朝練へ。今回のコースは、宇治田原→猿丸神社→大峰林道を繋いだ「ふるもんきーヒルクライム」というストラバ区間にチャレンジです。距離10.7km、平均斜度3.2%でこのデータだけなら「大したことないやん」なのですが、大峰林道はダンシング必須の上り坂とスピード感たっぷりの下り坂が交互に出現するので、しんどいうえにテクニカルなコースです。

f:id:hatatinokarada:20160702212009j:plain

スタート前は元気そうですが、この直後から顔面が硬直します。猿丸神社まで約8分、その後の大峰林道では汗、鼻水、涙、よだれ、呻き声、穴という穴から色んなものが出てきます!!!

f:id:hatatinokarada:20160702212346j:plain

初夏の清々しい大峰林道をオッサン汁で汚してしまいましたが・・・・なんと、8位にランクインしました!!!34人と少人数しかトライしていないチャレンジ区間ですがこれは超嬉しい!!!!!しばらく、この画面だけで美味い酒が呑めそうです。この区間、KOM(King Of Mountain)は師匠の自転車屋さん、超速いですね。

f:id:hatatinokarada:20160702212908j:plain

完走後は、見晴らしのいいところで夏の空をバックに記念撮影ですw 北側に視界が開けると愛宕山が見えます。

f:id:hatatinokarada:20160702213026j:plain

素敵なポーズで撮影する自転車屋さん。撮影すると見せかけて誰かに「OK」と交信していたのでしょうか??? そして、大峰林道(西側)を下って「弘法の井戸」へ。この井戸は、弘法大師が村民に水を求めた時に、とても遠い麓の田原川まで汲みに行って行ってくれたことに感激して、井戸水が出る場所を教えてくれたんだそうです。

f:id:hatatinokarada:20160702213723j:plain

山中の天然の湧水、めっちゃくちゃ冷たくて美味しいです。酒を呑んだ翌日の起き掛けの水も美味しいですが、「ヒルクライムの後の井戸水」はその何倍も、最高に美味しいです!麓には「カラオケ大師道」という有り難そうなスナック風の看板があります。飲めば飲むほど、歌えば歌うほど、大峰林道が速くなるご利益があることでしょうw

f:id:hatatinokarada:20160702214120j:plain

初夏の宇治川ライン

f:id:hatatinokarada:20160702214151j:plain

そろそろ日焼け対策が必要ですよ。

f:id:hatatinokarada:20160702214226j:plain

「ふるもんきーヒルクライム」が思ってたより速く走れたことが嬉しくて、帰りの宇治川ラインもハイテンション状態でぶっ飛ばして帰りました。なお、7月第1土日は「京都大作戦」が開催されていて、京阪宇治駅ではバスを待つ超超超長蛇の列。どれくらいの間隔でバスが来るのか知りませんが、僕なら歩きます。たぶん30分くらい。

f:id:hatatinokarada:20160702214821j:plain

地下鉄石田駅近くの自転車屋さんに帰店後は、キンキンに冷えたコーラとプロテインを補給。全身に染みわたります。美味い!!!しかも、ストラバのハンドルネームに「PUNK WORKS JAPAN」と入れることで、毎月コーラ1本が広告料としてサービスされるんです!ありがたやー

そして、冒頭の反省会に戻るわけでしてw こないだのブログで「7月もトライアスロン練習を2回はやりたい」なんて書いたところですし、意を決して帰宅。バイク53km。頑張りました。

自転車をフキフキして、シャワーを浴びて、洗濯して、昼食を食べたら、熱風地獄の中をランニングで中書島のプールへ。片道約30分。暑くなったからなのか、プールはお客さんで超満員。まさに「芋の子を洗うような」状態でしたが何とか1500mを泳ぎました。帰りは缶ビールを買って京阪電車に乗るスペシャル甘い誘惑に襲われましたが、なんとか誘惑に打ち勝ってランニングで帰宅。過去2回のトライアスロン練習のラン10kmは平坦な場所を選んで走っていたのに、今回は復路が上り坂というきついコースとなりましたが、超遅いペースで何とか完走。 

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2016年 07 月号 [雑誌]

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2016年 07 月号 [雑誌]

 

夏の太陽の下、おそらく8月の珠洲と同じくらいの条件でトライアスロン練習を完走しました!次回は、実際のトライアスロンのように3種目を「連続して」行う予定です!