読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

ロードバイクの暑さ対策「ファイントラックのスキンメッシュ」

7月になって急激に暑くなりました。しかも夏のカラッとした暑さではなくて湿度の高いモワッとした暑さがオッサンの身体にこたえます・・・。これまで、夏のトレーニングといえば近所の公園の日陰を30分ほどジョギングするのがメインでしたが、今年の夏はそうはいきません。なんたって8月末には珠洲トライアスロンが待っているのですから!

さらに9月には大台ケ原ヒルクライムにもエントリーしているので「真夏の炎天下で動き続けられる」持久力が必要です。運動中に水分、ミネラル、たんぱく質を小まめに補給することはモチロンですが、日焼け対策や汗の処理にも気をつかう必要があります。

そこで購入したのが「ファイントラック」の「スキンメッシュ」というインナーウェアです。前から憧れているトレイルランニング業界では有名なインナーですが、マラソンやロードバイクではあまり知られていない気がします。このスキンメッシュは、出た汗を肌から吸い上げて、肌に残すことなくウェアの外に出してくれるという代物です。Amazonのレビューも上々なので景気よく「ポチッ」と押しました!

f:id:hatatinokarada:20160707064034j:plain

購入したのは、ノースリーブのMサイズ。値段は4000円弱。最近はロードバイクの「お高い」ウェアばかり見ているせいか、良心的な値段に感じてしまいますw でもインナーに4000円ってよく考えると高いような・・・

f:id:hatatinokarada:20160707064228j:plain

自称170cm、体重56kgのアラ4オッサンをマネキンにするとこんな感じです。Mサイズは、まさにジャストサイズ!着心地はさすがに「カラッ」としていて、いい感じです。そして、この上にランニング用のTシャツ(マラソン大会の参加賞のポリエステル100%)を着て走ってみました。すると、何ということでしょう!!!いつもTシャツが背中に張り付いてペタペタするのが全くありません!これはすごいです。2枚を重ね着している暑さも無いので素晴らしい一品です。4000円でもかなり安いくらい、6000円くらいの価値は十分にありますよ。 

ファイントラック(finetrack) スキンメッシュ ノースリーブ メンズ BK FUM0416 M

ファイントラック(finetrack) スキンメッシュ ノースリーブ メンズ BK FUM0416 M

 

お財布に余裕が出来たら、洗い替え用に2着目も買う予定です。そして気になっているのがパンティ♪このパンティの場合、これだけで履くものなのか、この上から本物のパンティを履くものなのか、どっちが正しいのでしょう???