読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

10月末に行く「ビワイチ」のウェア&持ち物

初めての「ビワイチ」、あれもこれも持っていきたくなりますが、最低限の荷物をまとめてみました。ウェアは、朝夕は寒そうなので保温をベースにしつつ、インナーは汗が速乾するものを選びました。持ち物は、保温効果のあるものと、BCAAなどの補給するもの。車載は、パンク修理の道具がメインになります。サイクリングイベントとはいえ、200kmを走るので、「フルマラソンを走るくらいの緊張感」で準備します。

f:id:hatatinokarada:20161028213207j:plain

上段がウェアで、ヘルメット、ウインドブレーカー、度付きサングラス、腕時計、モンベルサイクルジャージ、ファイントラック、グローブ、サイクルパンツ(15℃)、RLソックス

下段左が持ち物で、ドリンクボトル、BCAA粉4回分、ロキソニン2回分、ザバスピットイン2回分、手拭い、BUFF

下段右が車載で、iphoneケース、volt400、空気入れ、予備チューブ、ワイヤーロック、ビニール手袋、タイヤレバー、六角、ORTLIEBのサドルバッグ、ジップロック&財布、撮り忘れの車載工具・・・

持ち物をウェアの背中についているポケットに入れると、パンパンになるかと思いきや意外と入ります。

f:id:hatatinokarada:20161028213820j:plain

ビワイチに向けて購入したパールイズミもテストライドで試したし、volt400のステーの取り付けも万全です。

いつかは、ロングライド用にこんなサドルバッグもいいですね!

もし腰に痛みが出たら琵琶湖大橋で引き返すくらいのつもりです。お守り代わりのロキソニンを飲まなくて済むように、安全運転で行ってきます。