読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

カップルにおススメの奈良のスイーツ「プリンの森」でメルヘンデート

友人のY氏と奈良までカレーを食べに行ったサイクリングの「3時のおやつ」はプリンを食べることにしました。目的地は、高の原の「プリンの森」で、以前にSNSで紹介されているのを見てずっと気になっていた場所です!

奈良公園ポケモンGoをした後に「プリンの森」へ向かったのですが、Googleマップの表示が間違っていて少々迷ったり、目印にしていたolaolaというお店がラブホだったのはご愛嬌。奈良公園からすぐに到着し、高の原ゴルフセンターの向かいに超存在感のあるメルヘンチックな建物が登場!

f:id:hatatinokarada:20161207063654j:plain

警備員のおじさんに誘導されてロードバイクも無事に駐車することができました。そして建物の中に入ると・・・

f:id:hatatinokarada:20161207063843j:plain

大きさも味も種類豊富なプリンでショーケースがいっぱいで、オジサン2人の目もハートマークになりますw 当然ながらカップルやファミリーに混じって、レーパンのもっこりオジサン2人も恥ずかしながら注文します。僕は定番のカスタード。Y氏は大和茶。レジのお金を払うマシンが斬新でお金を払うのが楽しくなります。はしゃぐオジサン。プリン1個約400円はなかなか強気なお値段。店内にテーブルと椅子がありますが、さすがに居心地が悪かったので、ドアを開けて裏庭に出てみると・・・そちらもメルヘンチックな空間が広がっていました!

f:id:hatatinokarada:20161207064535j:plain

オジサン2人で愛とポケモンを語らいながらプリンを食べます。

f:id:hatatinokarada:20161207064621j:plain

プリンはトロトロ&フワフワでクリーミーですが、重くないのでカレーで満腹のおなかでもペロッと食べられました!

f:id:hatatinokarada:20161207064730j:plain

こんな建物なので当然トイレもキレイですし、洗面台も大きいのが嬉しいですね! 

プリン屋さんのプリンレシピ (マイライフシリーズ)

プリン屋さんのプリンレシピ (マイライフシリーズ)

 

「プリンの森」からの「olaola」はきっと奈良県民の定番デートコースのはずです!一度、奈良県民さんに インタビューしてみたいw

f:id:hatatinokarada:20161207064819j:plain