読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

トライアスリートの「愛するサンタさんへの手紙」

かれこれ30年近くプレゼントが届いていませんが、いかがお過ごしでしょうか。でも、今年こそは来てくれそうな気がします。なぜなら、大人になってからは「CB750」「アフリカツイン」「F650」とかオートバイばかりお願いしていたからです。考えてみれば、大きくて重いし、トナカイも大変だし、値段も高いし、靴下にも入らないし・・・僕が浅はかでした。反省しました。今年は「現実的な」お願いをリストアップしてみました。

1 ガーミン735XTJ(5万円)

今使っているガーミンはGPS使用時の電池の持ちがフルマラソンだとギリギリの4時間くらいなので、ずっと不安を感じながら走るのがストレスでした。この735モデルの素晴らしいところは、

GPS使用時でも14時間使える。

☆ハートレイトセンサーを付けなくても腕時計本体だけで心拍数を計測できる。

☆Bruetoothでiphoneにデータを転送できるので、PCに接続しなくても外出先からガーミンコネクトやStravaにデータをアップロードできる。

☆50m防水なのでスイムでも使える。(移動距離、時間、ストローク数からSWOLFスコアの計測が可能)

2016年7月に発売されて以来、ずっとamazonの欲しいものリストに入れて眺めています。サブ4も3回達成したし、トライアスロンも完走したし、そろそろこのクラスに移行してもバチが当たらないような気がするのですが・・・高い。せっかくなら、液晶保護フィルムも付けてください。 

2 SPD-SLペダル&シューズ(3万円~)

今使っているクリッカーという初心者用ビンディングは外しやすくて、シューズも歩きやすいのですが、先日、自転車屋さんのSPD-SLシューズを履いてみて、ますます欲しくなってしまいました。

クリッカーのシューズより、かなり軽い。

☆エネルギーがペダルに伝わりやすい(気がする)から速く走れる(気がする)。

ロードバイクに乗り始めて1年が経ち、走行距離も3000kmを超えました。そろそろではないでしょうか。サイズは26.5cmです。靴下にシューズは入らないと思うので枕元に置いてください。 

3 GoPro5(4万円)

ずっと欲しかったアクティブカメラです。これがあったら、海水浴もサイクリングもランニングも迫力のある面白い動画がたくさん撮れると思います。餅つき、キャンプ、スキー・・・夢が広がりますw 一緒に「そりすべり」の動画を撮りましょう。 

GoPro GoPro HERO5 Session CHDHS-501-JP

GoPro GoPro HERO5 Session CHDHS-501-JP

 

amazonプレミアム会員になれば翌日には商品が届くので余裕ですね。