読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

「選ばれし者」は京都駅前で運転免許の更新ができます!

京都検定

これまで京都府民の運転免許の更新は「羽束師(はづかし)」という「伏見区の奥座敷」「伏見区の最後の秘境」まで渋滞を耐え忍んで出向く必要がありました。時間とお金を使って公安委員会様に運転免許証を貰うのは現代版の参勤交代といった感じです。でも、羽束師がへんぴ過ぎて、あまりに不評なので2016年9月から京都駅前のヨドバシカメラの北側(旧七条警察署跡地)に運転免許更新センターができました!

f:id:hatatinokarada:20161228065259j:plain

ただし、運転免許更新センターで更新ができるのは「優良運転者」だけです。つまり「ゴールド免許」だけです!僕は車もバイクも原付も処分してしまってからレッキとしたペーパードライバーになったので、遂にゴールド免許を取得しますw 違反や人身事故をした「不良運転者」は「羽束師まで行って反省しなさい」ということですね。

f:id:hatatinokarada:20161228065216j:plain

上階はホテルになっている新築の建物です。とは言っても、お役所なので派手なつくりではありません。中は、優良運転者という「選ばれし者」しかいないので、受付もスムーズです。チンピラ風の怒鳴ってるオジサンはここにはいません。受付もスムーズです。羽束師の試験場に比べて職員さんの対応も良くなっていました。お代官様に3000円のみかじめ料を献上した後は、「安全運転協会」とか「安全運転センター」といった「いかがわしい」団体の勧誘を即座に断って、視力検査、写真撮影に進みます。

f:id:hatatinokarada:20161228070127j:plain

そして、最後に30分の講習です。わかりやすい講習を聞いて、ロードバイクの安全運転を心に誓った後、新しいゴールドの免許を交付してもらいました!免停になった10年前から飛躍的な進歩ですwww

f:id:hatatinokarada:20161229070358j:plain

帰りは烏丸地下道に出てきます。受付から交付まで約1時間で快適な参勤交代でした。 

できる大人のモノの言い方大全

できる大人のモノの言い方大全

 

二度と羽束師族にならなくていいように、乗り物に乗る時は安全運転に精進します。