読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

Garmin735で計測する「SWOLF」の目安は???

トライアスロン スイミング

新しく買ったガーミン735ではスイムで「SWOLF」っていうのが計測できるのですが・・・

1 「SWOLF」って何でしょう?

大昔に英検3級をやっとの思いで取得した「生粋のJapanese」の僕には聞いたことのない言葉です。Googleで調べてみると「SWIM」と「GOLF」を組み合わせた造語なのだそうです。トライアスロンなどの長距離スイムでは、単なる速さだけではなくて、いかに「効率的に」泳ぐかが重要です。泳いだ後にバイクもランもあるので力を使い果たすわけにはいかないのです。これは、バイクでのペダリングや、ランでのランニングエコノミーと共通しています。

では「SWOLF」はどうやって計測するのかというと、25mプールで、かかった時間(秒)+ストローク(片手)を足し合わせて出します。例えば、25mプールを30秒で泳ぎ、15ストロークなら、SWOLFは45になります。GOLFと同じように数値が少ない方が良いのですが、速く泳ぐためにストロークを増やしてもSWOLFは増えますし、逆にストロークを減らしてゆっくり泳ぐと秒数が増えてSWOLFも増えるという仕組みです。うーん、よくできている!

2 トライアスリートの目安はどれくらい?

では、僕のようなスイム初級者はどれくらいのSWOLFを目指せばいいのでしょうか?これもGoogleで検索してみましたが見つかりませんでした・・・。出てくるのは、僕とはレベルがかけ離れたスイム上級者のSWOLFばっかりです。皆さんのSWOLFは20台後半から30台前半まで。ちなみに、先日に参加したスイミングスクールで計測した僕のSWOLFは46でした。

f:id:hatatinokarada:20170106065907j:plain

ところで、SWOLFは25mだけの全力疾走(全力疾泳?)で計測していいのか、1500m泳ぐつもりのペースで計測するのかも分かりません・・・。スイミングスクールでは必死のパッチで泳いでいるので、とても1500mを泳ぐペースではありません。そこで、市民プールに行ったときに、時計は使用禁止なのでタイムとストロークをカウントして計測してみました。

 全力25m SWOLF:37(25秒+12ストローク

 遠泳25m SWOLF:52(40秒+12ストローク

参考までに珠洲トライアスロン2016Bタイプ(1.5km)で、僕は35分で200位/500でした。

結局、SWOLFの目安は分かりませんでしたが、少なくなればいいということは確かなので、全力、スイミングスクール、遠泳の3つのSWOLFが下がっていくように時々計測します!