読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

昼特切符で京都⇔姫路が???円もお得!

姫路城マラソンに出場するために姫路まで行くのですが、車を持っていない僕には「どの乗り物で行くのか?」が重要なポイントになります。しかも今回は関西圏とは言え、新快速で2時間もかかる場所です。JRの通常料金は2270円もします・・・。何とか安く行ける方法がないか調べてみました。 

最初に思い付いたのは青春18きっぷ(1枚当たり2100円)ですが、これは期間限定で春に使えるのは3/1からなのでダメです。次に思いついたのは高速バスですが、これは京都から姫路駅行きが無いみたいで、高速道路のバス停で 降りて路線バスを2回乗り継いで姫路駅に着くと料金も時間もJRをオーバーしてしまいます。

そして見つけたのが、JRの「昼特切符」です。これは、関西圏限定で発売されている「昼間特割きっぷ」という割引切符で、主要区間の平日昼間と土日・休日・年末年始に使えます。JR窓口では6枚綴りですが、チケットショップでは「ばら売り」しています。今回は京都⇔大阪、大阪⇔三ノ宮の昼特切符と、灘(三ノ宮の手前)⇔姫路の回数券のバラ売りを組み合わせて、なんと1660円です! 即買いですw 片道610円も得しちゃいました!!!

f:id:hatatinokarada:20170222065228j:plain

浮いた予算は「お土産のグレードアップ」か「ビールのおかわり」か・・・庶民の夢が膨らみますwww 

JTB小さな時刻表 2017年 03 月号 [雑誌]
 

いつか新幹線で行ける男になりたいです。片道5270円。。。