読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

ウェットスーツが腰痛の原因ならトライアスロンは無理かも???

HUUBのウェットスーツの試着会を兼ねたスイミングスクールの翌日、また腰に嫌な痛みを感じました・・・。思い返せば、2016年に初めてウェットスーツを着た琵琶湖練習会の直後も、珠洲トライアスロンの翌日に腰痛が爆発した時も同じ痛みです。泳いでいて自分でも気になるのは、ウェットスーツの浮力でお尻が浮いている状態でヘッドアップをするので、どうしても「腰が反る」ことです。この体勢で運動を続けると腰痛が出るので、リハビリの先生にも「腰が入らないように!」とランニングのフォームを矯正してもらっています。ウェットスーツで泳いでも「腰が反らない」ようにするにはどうしたらいいのでしょうか?それとも多少は腰が反っても痛みが出ないように体幹トレーニングや背筋の柔軟性を重視すべきなのでしょうか?一般の「エイジ」と呼ばれるカテゴリーではウェットスーツは必ず着なければならないので、ちょっとこのままではトライアスロンは続けられないなとモチベーション下がりまくりです・・・

仕事の合間にストレッチと指圧でほぐしまくって、夕方には痛みがずいぶん引きました。土曜日は「朝から盛大に酔っ払う」つもりでいるので、金曜日にはヘトヘトになるまでトレーニングしておきたくて・・・

f:id:hatatinokarada:20170317232438j:plain

ペースは遅いですが、10kmをジョギングしました。ジョギング中は腰痛も出なくてちょっと安心。前日のトレーニングで重い脚がさらに重くなって「いい感じ」に仕上がりましたw

f:id:hatatinokarada:20170317232520j:plain

とりあえず、土曜日はお酒で筋肉を清めて、血行を良くして全身をほぐします。脳みそも溶けだすかもしれません。