ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

父と厄除け「立木山」

いつもなら1月に厄除けのために滋賀県の立木観音にお参りするのですが、今年はコロナ禍で延び延びになり・・・ようやく行ってきました。
混雑する午前を避けて、午後3時からのお参り。
それでもファミリーでお参りに来ている人が何組かおられました。
高齢の父も階段800段を13分弱で登るので、まだしばらく健脚かと一安心。
立木山は弘法太子が開山されたお寺。護摩木を奉納して無病息災を仏だのみ。。。
f:id:hatatinokarada:20210302093310j:image
ついつい脇道から入れそうなトレイルを探してしまいますw

 

関西トレイルランニングコースガイド 大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
 
RUN+TRAIL - ランプラストレイル - Vol.32

RUN+TRAIL - ランプラストレイル - Vol.32

  • 発売日: 2018/08/27
  • メディア: 雑誌
 

 

八尾「フランシージェファーズカフェ」まで100kmサイクリング

花粉飛びまくる2月下旬、久しぶりに同級生のおじさんサイクリングに出かけました。
目的地は、大阪府八尾市にある「フランシージェファーズカフェ」という自転車カフェです。
8:00に久我橋のデイリーで珈琲を飲んだら、桂川サイクリングロードからの淀川サイクリングロードで関西医大へ。
9:00関西医大グラベルロードの友人とも合流
9:20淀川新橋から魔の国道170号線へ・・・
予想通りですが、街中なので信号で止まりまくりです。。。しかも大きな交差点はバイパスになっているので自転車は側道を進むことが多く1時間に進む距離は15km程度でした。
国道170号線は南北に2本並行していて、西側は片側2車線の広い国道、東側は片側1車線の旧道という感じです。途中から、旧道に回避しましたが、そっちはそっちで路線バスやアーケードもあって全然進みませんでした・・・
11:00フランシージェファーズカフェ
f:id:hatatinokarada:20210224215218j:image
無事に到着しました!
f:id:hatatinokarada:20210224215233j:image
店内はバームクーヘンのほかにグッズも色々と売っています。
f:id:hatatinokarada:20210224215259j:image
店内にもサイクルラックがあって、2階も使えます。
f:id:hatatinokarada:20210224215315j:image
チキンエッグバーガーセットを注文!ドリンクつけると2,000円ほど。
f:id:hatatinokarada:20210224215335j:image
自転車を眺めながらランチ。盗難の心配もないのでかなり安心です。店内には新城選手の自転車も展示されています。カッコイイ!!
f:id:hatatinokarada:20210224215347j:image
f:id:hatatinokarada:20210224215408j:image
おじさん3人、大騒ぎしながらジャンケンして、負けたおじさんは総額3,000円支払いのバームクーヘンとホットキャラメルラテのセット。ただより美味いものはなし。
f:id:hatatinokarada:20210224215423j:image
記念撮影も。

f:id:hatatinokarada:20210224215440j:image
八幡、枚方、木津あたりにも出店してくれると行きやすくていいのですが・・・
新規出店、お待ちしています!
12:30出発。爆風向かい風の中をえっちらおっちら進みます。
14:30関西医大で解散。
16:00帰宅
信号だらけで、1年分くらいクリートのつけ外しをした感じw

でも、素敵なカフェだったので楽しいサイクリングになりました。

 

大阪 カフェ日和 ときめくCAFEめぐり

大阪 カフェ日和 ときめくCAFEめぐり

 
大阪ベストカフェ (昭文社ムック)

大阪ベストカフェ (昭文社ムック)

  • 発売日: 2020/09/07
  • メディア: ムック
 

 

2021年2月のウルトラマラソン練習会

右ふくらはぎに違和感を抱えながら、記念すべき6回連続のぐるっと愛宕山ウルトラマラソン練習会に参加してきました。

f:id:hatatinokarada:20210216202425j:image
毎度ながら出発するまでは「先頭で頑張るか」「最後尾をのんびり進むか」を心の中の天使と悪魔が葛藤しています。
せっかく早起きして来たので、右ふくらはぎの様子をみつつ先頭グループで頑張ることにしました。
この日はとても暖かかったので、1月の練習会では雪がたっぷりあった首なし地蔵付近は全く雪がありませんでした。せっかくスノースパイクを購入しましたが来シーズンまでお預けかな・・・
細野まで7kmを一気に下ったら、カレーエイドです。
f:id:hatatinokarada:20210216202412j:image
仲間がこうやって練習会でエイドを出してくれるのは本当にありがたいものです。
腹パンですが、帰りの林道もノンストップで走りきしました!
f:id:hatatinokarada:20210216202505j:image
開催されると信じて・・・鯖街道ウルトラマラソンまで残り約3箇月

 

 

醍醐&日野でトレイル探索

この日も朝の珈琲は嵐山で。花粉症の症状が出ていて辛い季節がやってきました・・・
f:id:hatatinokarada:20210212204319j:image
サイクリングロードも陽気につられて人が増えてきているので安全第一で走るので練習強度はかなり低いです。
午後からは最近はまっているトレランの練習&コース確認のために醍醐&日野へ。
13:15 北堀公園を出発
13:55 醍醐寺の北側にある登山道入り口
f:id:hatatinokarada:20210212204337j:image
14:20 高塚山
急勾配ですがピッチを上げて歩きました。ふくらはぎが悲鳴を上げていましたがなんとか休憩せずに高塚山までファーストハイク。stravaのセグメントのトップ10までもう少しだったので次回はタイムアタックをする予定です。
14:25 分岐
f:id:hatatinokarada:20210212204357j:image
牛尾観音と上醍醐の分岐です。右手に下ると上醍醐方面。
f:id:hatatinokarada:20210212204427j:image

f:id:hatatinokarada:20210212204440j:image
しばらく進むと、もう一回分岐があります。
14:30 舗装路に出ます。

f:id:hatatinokarada:20210212204513j:image

f:id:hatatinokarada:20210212204600j:image
こんな景色を垣間見ながら横峰峠までは下りの舗装路です。
14:35 横峰峠
f:id:hatatinokarada:20210212204617j:image
ここから階段の方に進むと上醍醐です。
14:40 上醍醐
f:id:hatatinokarada:20210212204642j:image
五大堂の手前に出てきました。2週間前に迷いまくった挙句に発見できなかった入口ですww
国宝の薬師堂などを参拝して醍醐水を飲みながら補給食も摂ってしばらく休憩です。
f:id:hatatinokarada:20210212204658j:image
醍醐水のお堂の前から炭山への道を南に進みます。
15:05 トレイル入口
f:id:hatatinokarada:20210212204718j:image
ここの沢から西に向かうトレイルに入ります。トレイルには白いビニール紐が巻かれているので何度か沢を渡りながら進みます。
f:id:hatatinokarada:20210212204810j:image
この雰囲気が素晴らしい!
15:10 分岐
f:id:hatatinokarada:20210212204830j:image
この分岐をパノラマ岩の方向に進みます。
15:15 パノラマ岩
f:id:hatatinokarada:20210212204525j:image
この日は霞んでいて大阪のビル群は見えず・・・。京都市内もイマイチでした。順光の午前中に来た方が良さそうです。
f:id:hatatinokarada:20210212204856j:image
案内図を頼りに整備されたトレイルを日野岳、天下峰の方向へ進みます。日野岳は発見できませんでした・・・
15:30 天下峰
f:id:hatatinokarada:20210212204910j:image
何も見晴らしのない場所です。ここでトレイルの目印であるビニール紐が消えました。
そこで、少し戻ってGoogleマップに載っている山科自動車教習所あたりまでのトレイルを下ることにしました。
f:id:hatatinokarada:20210212204927j:image
ここから、わずかな踏み跡と、赤と黄色でマーカーされた木や岩、国土地理院地図、Googleマップを頼りに下ります。
ルートを確認しながら進むので結構時間がかかりました。自分でコースを考えながら進む楽しさもあり、トレラン初心者には、ちょっとした冒険でした。急斜面の落ち葉で滑って2回ほどすっ転んでいますww
16:15 山科自動車教習所
f:id:hatatinokarada:20210212205006j:image
教習所の敷地内に無事に到着。送迎バスを待つ若者から「変なオッサンが山から出てきた!」的な視線を浴びながら何食わぬ顔でソソクサと舗装路へ。。。
長坂のローソンで珈琲を飲んで・・・六地蔵から山科川の堤防をゆるゆるとジョギングして帰りました。
気になっていた「横峰峠から上醍醐」と「天下峰から山科自動車教習所」のルートが判明したので嬉しい午後になりました。次回は日野から炭山・宇治方面を目指します。

 

 

 

RUN+TRAIL (ラントレイル) Vol.46 2021年 1月号 [雑誌]

RUN+TRAIL (ラントレイル) Vol.46 2021年 1月号 [雑誌]

  • 作者:三栄
  • 発売日: 2020/12/26
  • メディア: Kindle
 

 

太閤道からポンポン山へ【トレラン練習】

トレイルランニングの練習に高槻からポンポン山まで30km・1570mUPのコースを走ってきました。
今回もヤマイチ(山科一周)を案内してもらった100マイラーのお兄さんに連れてもらいました。この方、今年はUTMF(富士山一周160kmを46時間で走るレース)に出場されます。
9:00 JR高槻駅
改札口で待ち合せし、防寒着を脱ぎながらトレイル入口に向かって歩きます。
9:30 太閤道入口
f:id:hatatinokarada:20210212205120j:image
山崎の合戦で羽柴秀吉が通ったという太閤道からトレイルに入ります。
9:45 金龍寺跡
f:id:hatatinokarada:20210212205150j:image
紅葉が美しいというお寺の後です。お寺は焼けたらしく石垣だけが残っています。
10:00 展望スポット

f:id:hatatinokarada:20210212205225j:image
ロードバイクの練習で走る淀川のサイクリングロードが眼下に見えます。残念ながらこの日は盛大に霞んでいました。このコースは見晴らしのいい場所が何か所かあります。
10:10 若山316m
f:id:hatatinokarada:20210212205256j:image

f:id:hatatinokarada:20210212205320j:image
三等三角点があります。
10:35 若山神社
階段を一気に下ると若山神社です。
f:id:hatatinokarada:20210212205358j:image
ここからすぐのURの若山台団地のリトルマートで補給。
そして、名神高速道路をくぐって超えて、再びトレイルに入って天王山の十方山(じっぽうやま)へ
11:20 十方山304m
f:id:hatatinokarada:20210212205424j:image
そこから底のえぐれた危険なトレイルを下って柳谷方面へ向かいます。
f:id:hatatinokarada:20210212205452j:image
11:35 ロードを横切ります。

f:id:hatatinokarada:20210212205525j:image
11:45 柳谷観音
眼病に御利益のある柳谷さんに到着。せっかくなので本堂をお参りして鐘をつきました。
f:id:hatatinokarada:20210212205549j:image
トイレと自販機があります。
f:id:hatatinokarada:20210212205621j:image
NPOの方々が手入れをされているようで、ここからのトレイルはかなり整備されています。
f:id:hatatinokarada:20210212205659j:image
11:55 駐車場の側にある獣除けのフェンスを開けてトレイルに入ります。
ここから頑張ってのぼってポンポン山の手前にある釈迦岳へ。
12:15 休憩

f:id:hatatinokarada:20210212205757j:image
途中でパンを食べて、中に着込んでいたメリノウールのタイツと長袖を脱ぎました。この日は3月下旬の陽気で冬用のウェアだと汗だくでした・・・

f:id:hatatinokarada:20210212205823j:image
12:45 この日一番の展望台
f:id:hatatinokarada:20210212205738j:image
13:05 釈迦岳631m
f:id:hatatinokarada:20210212205853j:image
少し進んでポンポン山直登か大原野森林公園まで一度下ってポンポン山に登り返すかの分岐点・・・・

f:id:hatatinokarada:20210212205943j:image

しんどい方の大原野森林公園を選択!ここから公園事務所まで激下りです・・・
13:40 大原野森林公園400m
f:id:hatatinokarada:20210212205922j:image
綺麗なトイレと休憩スペースがあります。自販機はないですが、事務所で「いろはす」が100円で買えます。近くでは既に福寿草が咲いているようです。一度見に行きたいものです。
f:id:hatatinokarada:20210212210004j:image
薪ストーブもありました。暑い・・・
14:30 ポンポン山678.9m
f:id:hatatinokarada:20210212210029j:image

f:id:hatatinokarada:20210212210046j:image
出灰方面から尾根を通ってこの日の最高地点を目指します。疲れてきているので上りがきつい・・・何度かの急登を乗り越えます。
僕は序盤からポールを使っていますが、同行の兄貴はポール無し。。。強い!!
ここから、本山寺を目指してほぼ下り。ポールを片付けて必死についていきます。
14:50 天狗杉

f:id:hatatinokarada:20210212210217j:image
かなりの老木で先っちょの方しか葉がありません。頑張って!
15:00 本山寺
f:id:hatatinokarada:20210212210148j:image
ここからロードの東海自然歩道を通って神峰山寺へ
15:30 阪急バス神峰山口(かぶさんぐち)バス停
ちょうど30km地点、兄貴の提案で本日はここで終了。
とても素敵なコースでしたが、自販機が少なくて夏場は無理かな・・・。特に今回は季節外れの暖かさに苦しみました・・・
f:id:hatatinokarada:20210212210408j:image
やはりトレランは楽しいです。明日の筋肉痛が怖いですけどwww

 

ぽんぽん山の月 (えほんのもり 7)

ぽんぽん山の月 (えほんのもり 7)

 

 

 

麒麟がくる 完結編 (NHK大河ドラマ・ガイド)

麒麟がくる 完結編 (NHK大河ドラマ・ガイド)

  • 作者:池端 俊策
  • 発売日: 2020/11/10
  • メディア: ムック
 

 

ワンコインでジェルつかみ取り!

大阪の私市(きさいち)にあるソトアソというトレランショップで「ワンコイン(500円)でジェルのつかみ取りをやっているというのでサイクリングで行ってきました。
お店の存在は知っていましたが京都からはそれなりに遠いので訪問は初めて。木津川の山城大橋から国道307号線を西に進み、第二京阪の側道を交野まで進み、最後は国道168号線で私市へ。
私市は細い道が入り組んでいて京阪の駅が見つかりませんwww
お店も一度行けば何ともないのですが、初訪問にはちょっとレベル高かったです。
f:id:hatatinokarada:20210205201356j:image
お店の裏手は公園から入店できるようになっていてサイクルラックもあります。こっちから入れば良かったw
f:id:hatatinokarada:20210205201410j:image
店内は主にトレラン用のシューズからウェアまでかなりの品揃えです。パタゴニア、ラナーを始め、30%OFFのセールもやってました。次回は、サコッシュを持ってくるか、電車で来るか・・・
f:id:hatatinokarada:20210205201422j:image
お目当ての箱はこちら。
手指消毒をして、500円を払って、お店の人に「いっぱい取れるコツ」を教えてもらい・・・・いざっ!!
見事、ジェルと補給食を合計13個、2166kcalをGETしました!!
なお、賞味期限は1月までだったり近かったりですが僕的には全然OKです。このままでは廃棄になっちゃうようなので生産者さんの支援でもあるようです。
f:id:hatatinokarada:20210205201432j:image
お店の人に教えてもらったコツは「指の間に・・・・」で、そのとおり遠慮なくわしづかみにさせていただきました。
サイクルジャージのポケットをパンパンにして帰宅。しばらくトレランの補給食はパワーバーですw
今度は春用のウェアを買いに行きたいお店でした。

 

新版 関西トレイルランニングコースガイド

新版 関西トレイルランニングコースガイド

 

 

久しぶりの稲荷山から大岩山へ

外国人観光客が減ってもガラガラにはならない稲荷山。
でも、お参りはしたいので比較的すいてそうな夕刻にチャチャッと。
そして、夕陽を見に大岩山へ。
f:id:hatatinokarada:20210202221836j:image
日曜日の夕日が沈んだら・・・月曜日がやってきます。
綺麗ですが悲しい夕日です。

あ、金曜日の夕日は好きです。愛してます。