ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

トライアスロンが終わってマラソンが始まるのですが・・・

2018年のマラソンシーズンは、2年ぶりに福知山マラソンを走ります。11月下旬に照準を合わせて、それまでに30km走を2回するべく予定を組んでいて、その1回目が今週だったのですが・・・。福知山マラソンではしばらく続いているサブ4の連続記録(現在6レース)を継続することなのですが、ペースが遅いだけでなく15kmくらいでヘロヘロになって歩きを入れつつ23kmでギブアップ・・・。

f:id:hatatinokarada:20180916165735j:image

こんなんでフルマラソンの完走すら怪しい感じですが、昨年は11月末の大阪マラソン前に左ふくらはぎの肉離れや肋骨を傷めたりしていたので、後2カ月あればなんとかなるはずと信じてトレーニングします。

10月上旬 あざいお市ラソン(ハーフ)

11月上旬 丹波ロードレース(ハーフ)

と調整レースが続くので無理せず、サブ4ペースで走れるように頑張ります。

<参考>サブ4レースの振り返り

2016年 京都、福知山、奈良

2017年 姫路城、大阪

2018年 篠山 

Running Style (ランニング・スタイル) 2018年11月号[雑誌]

Running Style (ランニング・スタイル) 2018年11月号[雑誌]

 

 

スイミングの実戦テクニック

トライアスロンでは海や湖を泳ぎます。プールのようにコースロープもなくて、周りの競技者とぶつかりまくり、叩かれまくり、蹴られまくりです。。。でも、海水やウェットスーツを着ている効果で浮きやすいメリットもあります。

外で泳ぐ競技を「オープンウォータースイム」と呼びますが、あまり専門書はありません。そんな中で見つけたのが「スイミング・サイエンス」という本です!

f:id:hatatinokarada:20180915221737j:image

流体力学など難しい内容もありますが、必読すべきは、他の競技者と「縦に並んだ時」と「横に並んだ時」にどの距離のドラフティングが最適か解説されてます!!

f:id:hatatinokarada:20180915221751j:image

実践できるのは2019年のトライアスロンですが、オフシーズン基礎練習と知識を蓄えて過ごします。 

スイミング・サイエンス: 水泳を科学する

スイミング・サイエンス: 水泳を科学する

 

 

水たまりを避けながら

用事の合間に1時間ほど時間が取れたのでロードバイクに乗りました。まずは桂川サイクリングロードで御幸橋へ。その後は観月橋に戻って、最後は昔に自分でstravaで作ったセグメントをアタック!!

f:id:hatatinokarada:20180908204103j:image

自己ベストを更新して世界第2位にランクインしましたwww

1時間しかないと、頑張る区間はとことん頑張るのでメリハリがついていいかも。当面はロードバイクメインで、週末にランのロングを入れる感じでトレーニングします。

トライアスロン雑誌「Lumina」2018年月9号はスイム特集

トライアスロン雑誌の「Lumina」は季刊誌っぽい不定期の発行です。4月号の前回に続き待望の9月号が発行されました!

f:id:hatatinokarada:20180904230500j:image

内容はスイム特集とスイム特集とスイム特集ですw

f:id:hatatinokarada:20180904230513j:image

オープンウォーターでの泳ぎ方や思考についても書かれているので、来年レース前におさらいしたいと思います! 

 
Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2017年 09 月号 [雑誌]

Triathlon Lumina(トライアスロン・ルミナ) 2017年 09 月号 [雑誌]

 

 

 

ワールド能登丼ランキング(2018版)

珠洲トライアスロンのために能登半島に通いだして早4年。トライアスロンの前日と翌日に「能登丼」という海や山の幸を使った「丼」を食べることも恒例になって、同級生で行くオジサン旅行の楽しみの一つです。そこで、これまでに食べてきた「能登丼」を勝手にランキングしちゃいます!能登の方、能登に行く方、是非お立ち寄りください。みんなで能登を盛り上げましょう!なお、ランキングは海鮮贔屓なオッサンの嗜好で勝手に決めているので悪しからず。

【1位】能登海鮮丼(2018年)穴水町「高尾」2700円

新鮮な海鮮がふんだんに使われ、海の幸の香り、甘みを存分に堪能できる大満足の一品。店内が喫煙可なのが残念。

f:id:hatatinokarada:20180902230042j:image

【2位】見附島海鮮丼(2016年・2017年)珠洲市「幸ずし」2000円

トライアスロンAタイプのランの折り返し地点である「見附島」付近にある寿司屋で食べる海鮮丼。希少や鯨や近海の刺身がのっている。海鮮丼の中では比較的リーズナブル。

f:id:hatatinokarada:20180902230140j:image

【3位】オリジナル海鮮天丼(2018年)穴水町「力」1800円

ちゃんこ屋「力」には穴水町出身の関取「遠藤」の手形が飾られています。旬の海鮮や野菜の揚げたて天麩羅がのせられていて、海老、白身、椎茸が最高に美味しかったです。

f:id:hatatinokarada:20180902230207j:image

【4位】能登牛玉ねぎ醤油丼(2018年)能登町「ラブロ恋路」1730円

高台にある宿泊施設内にあるレストランからは海の景色が素晴らしい。「いしる」という魚醤で味付けされた能登牛は柔らかくてジューシー。トイレも綺麗。

f:id:hatatinokarada:20180902230231j:image

【5位】能登牡蠣ぶっかけ丼(2017年)穴水町「幸寿し」2100円

穴水町にある寿司屋で食べる牡蠣の丼。牡蠣は生ではなく、「広島風」の牡蠣が炊き込みご飯になっている。岩牡蠣をイメージしていくと残念な気持ちを味わえます。

 

f:id:hatatinokarada:20180902230752j:plain

【6位】ローストビーフ丼(2015年)珠洲市「レストラン浜中」1500円

トライアスロンAタイプのランの道中にあるレストランの駐車場にはエーちゃんの痛車がとまっていて、かなり痛い。ローストビーフは美味しいけれど京都でも食べられる味。岩牡蠣丼もあるので、次回はそちらを食べたいが月曜日が定休日なのが・・・。

 

f:id:hatatinokarada:20180902230809j:plain

【7位】豚丼?(2017年)穴水町「森のレストラン」?円

山奥にあるゴルフ場のレストランで食べる豚丼。味の記憶が全くないので普通だったんだと思う・・・。2018年は「ふぐカツ丼」にメニュー変更されています。ゴルフ場なのでトイレが綺麗。

f:id:hatatinokarada:20180902230459j:image

挑戦者、求む。 

金沢 能登 (マニマニ)

金沢 能登 (マニマニ)

 

 

kyotosiawase.hatenablog.com

 

 

 

あの頃を思い出して「玄屋」in伏見

伏見は日本酒の町です。現在も昔ながらの酒蔵が残る町並みは風情があります。近年は観光客にも人気です。僕の祖父も現役時代は酒造会社で働いていて、搾りたての酒粕を持って帰ってきていました。酒粕を使った粕汁(かすじる)は伏見のソウルフードだと思うのですが、癖が強いので好き嫌いが分かれる食べ物です。そんな酒粕を売りにした「酒粕ラーメン」を出す「玄屋」が伏見の大手筋という商店街から程近い伏見区役所のそばにあります。

f:id:hatatinokarada:20180902222300j:image

メニューは酒粕ラーメンの他に、酒粕チャーシュー麺酒粕が苦手な方のために醤油ラーメンもあります。

f:id:hatatinokarada:20180902222313j:image

今回はたんぱく質を補給するために酒粕チャーシュー麺を注文しました。

f:id:hatatinokarada:20180902222330j:image

お肉たっぷりのチャーシュー麵。ガツンと濃い酒粕味をイメージしていたのですが、酒粕はほんのり香る程度でビギナー向けの味付けでした・・・。高校生や大学生の頃にちょくちょく行っていた時はもっと濃い味付けだったと思ったのですが・・・。月日が流れ高校生はオジサンになり、おじいさんの風呂が熱いように、僕の味覚も鈍くなってきたのかもしれません。。。とはいえ、最後のスープまで美味しくいただきました。 

LEAF(リーフ)2018年4月号 (京都・滋賀 最新ラーメン)

LEAF(リーフ)2018年4月号 (京都・滋賀 最新ラーメン)

  • 作者: リーフ・パブリケーションズ
  • 出版社/メーカー: リーフ・パブリケーションズ
  • 発売日: 2018/02/24
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る
 
京都のラーメンはカルチャーだ。―記憶に残る80杯

京都のラーメンはカルチャーだ。―記憶に残る80杯

 

 

秋を感じる猿丸神社と夏が残った御幸橋

早朝から猿丸神社までスプリントしてゼーゼーと息を切らしました。この時は涼しくて「秋」を感じていたのですが・・・

f:id:hatatinokarada:20180903081246j:image

みんなでファミレスで近況報告。仕事がね〜

f:id:hatatinokarada:20180903121114j:image

解散後は友人と自転車屋さんへ。ジリジリと照りつける日差しは「夏」!暑い!!

f:id:hatatinokarada:20180903121358j:image

友人はクロモリのロードバイクをキャンパー仕様にするんだって。僕もキャンプ大好きだから羨ましい。欲しい!で、僕の方は、珠州トライアスロンも終わったことだし、ポジションをリセットするために調整してもらいました。

f:id:hatatinokarada:20180903121341j:image

ハンドルが遠い。体幹がキツイ・・・。でも、これに慣れるまで頑張ろうと思います!

f:id:hatatinokarada:20180903121459j:image

ニューポジションで、御幸橋までサイクリング。友人とポケモンgoを楽しんで帰りましたとさ。