ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

ワールド茶団子ランキング(2019年1月版)

大好きな茶団子を食べ比べて勝手ランキングを作っています。
超久しぶりに新規開拓をしたのでランキングを更新すべく、宇治田原のロードバイクレーニングの帰りに買いに行きました!

f:id:hatatinokarada:20190120002711j:image

場所は宇治の「さわらびの道」にある「RAKUカフェ」の向かいです。この自販機が目印ですw

f:id:hatatinokarada:20190120002722j:image

「京都巽庵」というお店。お茶屋さんではなさそうです。3色団子です。1本140円のバラ売りもしています。

★団子の写真

上から、煎茶、抹茶、ほうじ茶の順。どれも甘め。ほうじ茶は香りが良かったのですが、抹茶は香りが少なく、煎茶は甘かっただけ。ただし、見た目は3色で綺麗です。

f:id:hatatinokarada:20190120002744j:image

包装紙にはクイズ的なことが書かれていますが、クイズではありません。読み物としてどうぞ。

では、ワールド茶団子ランニングを更新。

(苦いのが好きなオッさんの勝手ランキングなので悪しからず)

第1位 通園 この苦味とお茶の濃さの右に出るものはいない。

第2位 宇治川餅本店 お茶の風味が素晴らしい。観光案内所で売られるのも納得の味。本店の1本バラ売りも嬉しい。

第3位 中村藤吉 苦味は通園と同格。しかし甘さもかなりのもの。

第4位 伊藤久右衛門 さすがは老舗の安定感。万人に受ける味。

第5位 駿河屋 名の知れた駿河屋。女性や子どもの好む甘さ。

第6位 京都巽庵 3色団子。ほうじ茶味の香りがいい。

第6位 稲房安兼 ジモティや通はここを選ぶ。俺には甘すぎるぜ。

第7位 中村菓舗 花見団子の緑色の味。お茶はどこに行った?年配者にもバリアフリーの柔らかさ。

第8位 大茶萬 極めてお上品な味。甘さも苦さも控えめ。パンチ無し。

第9位 鮎屋 味は濃いが、お土産テイストを抜け出せていない。

挑戦者、求む。 

京都 珠玉のおやつ ウォーカームック

京都 珠玉のおやつ ウォーカームック

 

 

チェーンとスプロケ洗浄は自転車屋さん

ロードバイクのメンテナンスで毎回必要になるのがチェンの手入れです。僕は毎回油汚れの拭き取りと、100kmごとに注油しています。本当はクリーナーを使って古い油を完全に落としてから注油する方がいいのですが、自宅前のアスファルトを汚したり、クリーナー類を揃えるのにお金がかかったりで最近は自転車屋さん任せ。今回も1カ月ぶりに自転車屋さんにお願い。

<ビフォー>

f:id:hatatinokarada:20190120012836j:image

<アフター>

f:id:hatatinokarada:20190120012850j:image

黒色が白銀になりました!!最高に気持ちいいです!「シャリシャリ」鳴る音もなくなり、当然にペダルがクルクル回りまくりです!!!

手入れ不足のチェーンの方は千円札を握りしめて、京都市伏見区小栗栖の「PUNK WORKS JAPAN」へ!

 

 

ロードバイクのサドルを交換(ロングライド対策)

ロードバイクに長時間乗っているとお尻が痛くなります。特に初心者のうちは体重がサドルにかかるのでお尻が痛くなりやすいです。逆に速い人は、体重はペダルにかかるので、お尻が痛くなりにくいのです。

僕はそれを聞いていたので「お尻が痛くなくなるまでサドルを交換してなるものか!」と頑なにノーマルサドルを使い続けてきたのですが・・・・

トライアスロンでの100kmやビワイチでの200kmとなると尿道圧迫での痛みやお尻のトラブルを自転車屋さんに相談してみたら・・・・意外と同じ症状のチャリダーは多くてサドルに「ガバッ」っと穴の開いたサドルがあるのですwww

f:id:hatatinokarada:20190120004506j:image

そんなサドルを自転車屋さんの私物をレンタルして乗っていたらいい感じだったので、ロードバイク4年生にして遂にノーマルサドルとお別れを決意しました。

購入したのはレンタルしたのとまったく同じイタリアメーカーのサドルです。「桁1個間違えてるんちゃう???」っていうハードプライスでしたが、ロードバイクに乗れない辛さには代えられないので思い切って。

こんな高価なサドルを付けたなら、ゴチャゴチャ言い訳せずに辛いトレーニングを楽しく頑張ろうと思います!

待ってろ!セントレア珠洲!!! 

 

 

2週連続の猿丸神社にお参りトレーニング

先週に引き続き、宇治田原の猿丸神社へロードバイクでトレーニングです。京都市伏見区から往復60kmほど、2時間半ほどのコースは勾配もあっていい感じ。

f:id:hatatinokarada:20190120002530j:image

2月24日は宇治川ラソンです。今年は友人が誰も走らないので応援もたぶん行かないかな???その1週間前は出場する京都マラソンです。

その後、さわらびの道の京都巽庵で茶団子を買って・・・

大混雑の「たまき亭」はスルーして・・・

f:id:hatatinokarada:20190120002545j:image

安定の「中路ベーカリー」で「カツカレーサンド」と「チョコクリームチーズデニッシュ」をGET!店頭には声優さんと思われるサイン入り「響けユーフォニアム」のポスターが!!

その後は、伏見区小栗栖にある自転車屋さん「PUNK WORKS JAPAN」で、サドルを交換してもらったり、チェーンとスプロケを掃除してもらったり。そのあたりは後日に紹介します。

f:id:hatatinokarada:20190120002643j:image

最後は自転車屋さんと茶団子を食べてから帰りました!

この自転車屋さん、話をしているとモチベーションがアゲアゲになるので、超おススメです!! 

 

工房カモの手ぬぐい「伏見水地図」

インターネットで見かけてからずっと欲しかった手ぬぐいをGETしました!

f:id:hatatinokarada:20190112221608j:image

工房カモのデザインの「伏見水地図」という手ぬぐいです。売っているのは伏見稲荷大社の参道なので、国内外の観光客でごった返していますが、直違橋通りから入ってすぐです。

f:id:hatatinokarada:20190113214757j:image

色は2色展開。僕はカラフルな方を選びました。

f:id:hatatinokarada:20190113214838j:image

お土産というよりも伏見区民向けのマニア受けするデザインだと思います!

f:id:hatatinokarada:20190113214926j:image

伏見区民ならKACOOへgo!

 

 

 

タカギの園芸用ホースノズル(2代目)

前回の購入から約10年、遂にカチカチと「出したり止めたりする所」の寿命が来ました。他の箇所は、これまでも何度か部品を交換して使い続けていましたが、今回はノズル本体を交換です。

f:id:hatatinokarada:20190114184010j:image

長年、暑い夏の日も、寒い冬の日も、お疲れさまでした。

先代との違いは「タカギ」が「takagi」になった所くらいでしょうか。

f:id:hatatinokarada:20190114184023j:image

2年保証も付いています。また、長く使えますように。 

 

musubiカフェで「いちじくとナッツのタルト」

週末は32km走から始まり、猿丸神社までバイク練、2000m泳と頑張ったので、成人の日はロードバイクで嵐山までサイクリング。

お目当てはmusubiカフェの「りんごのタルト」です。

ハタチ「りんごのタルト」ってありますか?

musubi「いや、まだなんですよ」

ハタチ「mmmmmm」

友人から「りんごのタルト」情報を仕入れて行ったのですが、情報が速すぎてまだやってませんでした(泣)

仕方がないので、若い頃から苦手な「いちじくとナッツ」に挑戦です。

f:id:hatatinokarada:20190114165317j:image

苦手な味やったら「一気食い」やなぁと食べてみたら・・・・

「美味しい!」

しかも、オーブンで少し温めてくれていたので、柔らかくて食べやすかったです。ナッツもいちじくも香りが良くて、前回の豆乳のケーキよりも好きな味でした。

「りんごのタルト」がなかったお陰で、新しい(オッさんの)自分に出会えました(笑)

f:id:hatatinokarada:20190114165020j:image

「りんごのタルト」は次回の30km走のご褒美にお預けです。 

LEAF(リーフ)2018年7月号 (京都・滋賀 おいしい散歩)

LEAF(リーフ)2018年7月号 (京都・滋賀 おいしい散歩)

  • 作者: リーフ・パブリケーションズ
  • 出版社/メーカー: リーフ・パブリケーションズ
  • 発売日: 2018/05/25
  • メディア: 雑誌
  • この商品を含むブログを見る