ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

3連休はよく泳ぎました!

仕事は嫌になるくらい溜まってますが、3連休は思い切りトレーニングに打ち込むことにして現実逃避です。

f:id:hatatinokarada:20180716230352j:image

西京極でガッツリスイムしたり

f:id:hatatinokarada:20180716230415j:image

西京極でガッツリスイムしたりしました!

トータルでスイム5km、バイク120km、ラン20kmになりました!灼熱の京都でよく頑張りました!日焼けがヤバイ!

灼熱ロードバイクからの・・

豪雨の後、京都は灼熱の毎日が続きます。夕立もないので、日中は外に出ると「5分でTシャツが絞れる」暑さです。

そんな中でも、8月のトライアスロンに向けてトレーニングです。今週はスイミングスクールの皆さんと、早朝から宇治田原と信楽の山巡りでした。豪雨の影響で通行止めがあったものの、トータル95kmを走りました!(かなり休憩は多めですw)

f:id:hatatinokarada:20180716012211j:image

朝宮で宇治ミルク金時を!

f:id:hatatinokarada:20180716012308j:image

こういう「ご褒美」がないと、なかなか夏のトレーニングはできません(笑)コンビニでも、ジュースとスイーツをしっかり補給です!

東京レトロ「虎屋のようかん」をお土産に。

東京駅の玄関口はレンガ造りの建物です。

f:id:hatatinokarada:20180706200018j:image

その中のステーションホテルに「虎屋」があります。そこで売られているのが東京駅限定パッケージの「夜の梅」です!!!

f:id:hatatinokarada:20180706200142j:image

「夜の梅」が5本入ったパッケージは、駅舎のデザインで、食べた後も何に使おうかと楽しめます!中の個別包装も同じデザインです!

5本で1500円ほど。ちょっとした「お持たせ」に最適です。

ちなみに、この売り場は「虎屋カフェ」に併設されているのですが、カフェはいっぱいで入れませんでした。レンガ造りの雰囲気のあるカフェなので、いつかゆっくり珈琲を飲みたいです。 

るるぶ東京観光'19 (るるぶ情報版地域)

るるぶ東京観光'19 (るるぶ情報版地域)

 

 

 

 

 

夏用の指ぬきグローブ

夏用のグローブを探していたのですが、いざ気に入ったものを見つけても価格が高かったり、外すための紐やベロが付いていなかったりで、買えずにいました。結局、かなり前に買った安物のヨレヨレを使い続けています。

少し前になりますが、近江八幡トライアスロンの前日受付の会場で、おそらくワンシーズンで使い捨てる代物が1800円で売られていたのでお買い上げ。

f:id:hatatinokarada:20180706230041j:image

今年の夏は赤いグローブで走ります! 

 

10年ぶりの桃太郎ジーンズ

10年前といえば、30歳くらいで、まだスポーツなんて何もしていなかったし、毎月200時間くらい残業してたし、煙草もブリブリ吸ってました。ストレスでりえちゃんばりの激ヤセをして50kgを切るかというレベルでした。そんな中でも大好きなオートバイに乗って親友達と岡山ツーリングに行ったのはいい思い出です。その時に買ったのが桃太郎ジーンズです。岡山は言わずと知れたジーンズの産地で、事前に調べていたホームページで僕は一目惚れしていたのでした。それまで、ジーンズと言えばリーバイスで、1万円以下のジーンズばかり履いていた僕にとって3万円近くするジーンズは「オトナになったな〜」と感慨深いものがありました。その後、大事に大事に履いていたのですが、ロードバイクを始めた頃から腿周りがキツくなって、昨年あたりからとうとう履けなくなってしまいました。また岡山まで買いに行きたい!でも、オートバイは維持できなくなって手放してしまった・・・。そんな時、桃太郎ジーンズ大阪店のホームページを見つけたのです!

f:id:hatatinokarada:20180706212140j:image

場所は心斎橋。アメ村、三角公園など、25年くらい前のおぼろげな記憶を呼び戻しながら、なんとも言えない懐かしさに包まれて到着しました。で、店長さんに、これこれしかじかと説明して、前回と同じジップアップのジーンズを選びました。そして裾直しを待つこと3週間。

f:id:hatatinokarada:20180706212459j:image

上が10年前の桃太郎さん。今は息子が履いています。下がおニューの桃太郎さん。

f:id:hatatinokarada:20180706212614j:image

お尻の市松模様はオーダーです。まだ、お尻と太腿は大きくするつもりなので、現状より余裕を持たせてサイズ選びをしてもらいました。

f:id:hatatinokarada:20180706212936j:image

珈琲のおまけまで貰って、いいお買い物ができました。10年後、僕はどんなジーンズを買うのでしょうか??? 

Pen(ペン) 2018年 6/15 号[物語のある、デニム&スニーカー]

Pen(ペン) 2018年 6/15 号[物語のある、デニム&スニーカー]

 

 

横浜土産は「アイスクリンハーバー」

出張と言えば、京都では食べられないご当地の銘菓を買うのが楽しみの一つです。今回の横浜出張では、横浜駅で選ぶつもりが・・・駅に土産物屋が全くありません。同僚とウロウロウロウロしてたどり着いたのは高島屋の地下。そこで、インターネットでも包装を見ていた「横浜ハーバー」を発見!そして、店員のお姉さんから、「アイスクリンハーバー」なる夏にぴったりのお土産を勧められ・・・

f:id:hatatinokarada:20180709040457j:image

常温で持ち歩くことができて、食べる3時間前に冷凍庫に入れるのだそうです。

f:id:hatatinokarada:20180709040514j:image

クーーーール!!味も普通に美味しいし、常温で持ち歩くことができるのがポイント高いです!

地方から来た出張のおじさん達に分かりやすい場所で売ってくださーい。 

まっぷる 横浜 中華街・みなとみらいmini'19 (マップルマガジン 関東 11)

まっぷる 横浜 中華街・みなとみらいmini'19 (マップルマガジン 関東 11)

 

 

2018雨宿り紀行(東京編)

出張先で呑んだくれた平日の次の平日は、辛い辛い平日です。それでもサラリーマンの端くれなので、同僚よりもたぶん早起きして、ビジネスホテルの不味い朝食を開店待ちです。この日は朝から横浜も雨。冴えないオジさんの頭をフル回転させて仕事をやっつけました。

f:id:hatatinokarada:20180706192117j:image

そして、30分ほど電車に乗って東京へ。

自分のための2時間ほどは、東京にしかない自転車ウェアのお店めぐりをすることに。まずは青山のパンダーニ。

f:id:hatatinokarada:20180706192350j:image

インターネットでは夏のセールをやってますが、サイズ感が分からないので、お店で事情を話して試着しまくってきました。結果、ジャストサイズは、上はS、下はMでした。上はピチピチでキツイのと、ちょっと恥ずかしいので本当はMを着たいのですが、シワがカッコよくないなと、ポケットの荷物が揺れるのでオススメしないとのこと。

f:id:hatatinokarada:20180706192720j:image

次は、パンダーニから10分ほど歩いてRAPHA(ラファ)へ。ラファは、ツールドフランスでも活躍するSKYというチームのウェアを提供するイギリスの高級ブランドです。(made in チャイナですが・・・)ここでも、サイズ感を知りたいと言って上だけ試着させてもらいました。海外メーカーだけに少し大きめで、ジャストサイズはS。外国人の女性店員の「どの色を買うの?」とグイグイセールスをやり過ごして、併設されているラファのカフェへ。

f:id:hatatinokarada:20180706193321j:image

アイスコーヒーと、季節のサンドイッチで1000円ほど。味はまあまあ美味しいです。トイレが綺麗なのと、話のネタにどうぞ。

結局、自転車ウェアは何も買わずに東京での雨宿りは終わりました。新幹線に乗って雨の京都へ。とっておきのお土産の話は、また今度。

f:id:hatatinokarada:20180706193700j:image

この夜、広島行が岡山行に代わり、さらに、桂川の水位が上がって徐行するとやらで、新幹線は止まりまくり。米原の手前で止まった時のアナウンス「京都駅までに6本が待機中です」

f:id:hatatinokarada:20180707085555j:image

もう帰れないのではと心配になりましたが5時間以上かかって京都駅に到着しました。しかも奈良線も止まっていて、滅多にできないけど当分したくない経験の帰路でした。 

東海道新幹線の車窓を100倍楽しむ地図帳 (見逃せない絶景ポイントが全部わかる)

東海道新幹線の車窓を100倍楽しむ地図帳 (見逃せない絶景ポイントが全部わかる)