読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハタチノカラダ

サラリーマンになって10年が経った頃、ストレスと睡眠不足で身体は痩せ細り、毛根が死滅して頭髪は前線から撤退し、持病の腰痛は爆発し、右手は腱鞘炎で箸も持てない惨状・・・。自分の身体はどうなってしまうのか?過去の運動自慢は虚しく響くだけ。このままではアカンと危機感を持ち、今ここにいる自分を鍛えようとジョギングを始めたのが2013年夏。2016年は京都マラソンでサブ4を達成し、珠洲トライアスロン(Bタイプ)を完走しました!そんなアラ4のオッサンが20歳の身体を目指して、面白おかしく頑張るブログです。

手づくり洋食屋「手塚」でポークカツレツ・チーズのせ

フルマラソンの翌日は、恒例の洋食屋「手塚」で「ポークカツレツのチーズのせ」を食べる。

京都マラソン2016の翌日の月曜日、二日酔いの頭と筋肉痛の脚、曲げると激痛の膝を奮い立たせてランチにお出かけ。目指すのは、地下鉄丸太町駅から徒歩5分、京都府庁前にある「手塚」。

f:id:hatatinokarada:20160222161744j:plain

12時を過ぎるとサラリーマンで混み合うの11時45分に到着。ほぼ満席の店内に運よく入店。あと5分遅かったら座れないところだったのでラッキーだ。

僕がいつも注文するのは「ポークカツレツのチーズのせ」一択。10年くらい前、近くに仕事で来た時に立ち寄ってから、すっかりこのお店のファンになった。

気長に待つこと約30分弱。ボリューム満点のカツレツにトロトロのチーズが乗っているメインディッシュ、それに1.5膳くらいのご飯、お味噌汁、サラダが付いて900円。瓶ビールは500円。

f:id:hatatinokarada:20160222161720j:plain

昔は土曜日の夜に営業していたり、エビフライや舌平目ムニエルなどのメニューもあったけれど、年々、縮小しておられるのが寂しい。それでも、大満足のランチ。フルマラソンの翌日の休暇は「手塚のためにある!」と言っても過言ではない。

満腹になった後は、お決まりの護王神社に参拝し、喫茶店で珈琲を飲み、三条京阪まで約3kmのウォーキング。道中、京都マラソンの立看板を撤去している車を見かけた。ランナーが気持ちよく走った後も、こうして後片付けをしてくれている人達がいることに改めて感謝。

f:id:hatatinokarada:20160222162454j:plain

夢から覚めたら、次のチャレンジに向かって、また仕事を頑張る。 

京都のおいしい洋食88 (Leaf MOOK)

京都のおいしい洋食88 (Leaf MOOK)

  • 作者: リーフ・パブリケーションズ
  • 出版社/メーカー: リーフ・パブリケーションズ
  • 発売日: 2012/06/25
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る